推しに会う前日の特別ケアの話。(ヘアケア編)

スポンサーリンク
美容

どうも、まほりんです。

 

まほりんと言えば、高校生の頃までは、友だちに髪の毛サラサラだね天使の輪が2つあっていいなぁ〜!と言われていた女です。

髪を染め始めた短大時代からそんなことは言われなくなりました。

でも、これでもまだ一応美容院に行くと、髪質いいですねぇと言ってもらいます。

お世辞でもいいんです。なぜならば、褒められると嬉しいから!

では、今まほりんがどんなケアをしているのかご紹介します。

ちなみに、わたしの毛質は、髪が細めの直毛タイプです。

直毛なので、逆に巻けません。巻いても直ぐに取れてしまうタイプです。

 

これは3日に1回くらい気が向いたら、と、推しに会う前日は必ずやっていることです。

 

☑ヘアケア方法について
シャワー前には髪を梳かす。
これは、昔何かで見たことあるんだけど、梳かす事によって髪の毛に付着したゴミが取れるらしい。
本当かは知りませんが、これは小学生くらいの時から継続しています。
これをすることによって、シャンプーをするときも、髪が絡んでしまう事が減るので、損は無いです。
シャンプーをする。
わたしは、シャンプーには拘りはありません。
ただ、一度懸賞に当選してノンシリコンシャンプーとトリートメントを使ったことがあるのですが、髪の毛がギシギシになったので、それ以来ノンシリコンは一切使っていません。
今は薬局で安かったTSUBAKIを使っています。
多分このピンクだと思います。
この詰替え用を適当なボトルに入れて使っています。
ボトルは気にしないタイプです。
TSUBAKIの前はh&sを使っていたので、本当にわたしは特に拘りなく使っています。
トリートメントをする。
これも何でもいいです。
今はシャンプーと一緒でTSUBAKIを使ってます。
香りを揃えていく感じですね。
まぁ、特に洗っていても香りはしません。
櫛で梳かす。
トリートメントをつけたら、髪の毛を櫛で梳かしていきます。
絡まっている部分も優しく梳かしていきます。
梳かすとトリートメントが髪全体にいき渡るって何かで読んだ気がしてやってるけど、これも真実は分かりませんが、効果はあると思います。
ヘアマスクをする。
finoを使います。
これを手に取って、毛先を中心に塗ります。
耳の上辺りの髪までやります。
とりあえず、塗ったらぎゅっと握って馴染ませます。
内側の毛も忘れずに馴染ませてください。
ヘアキャップを被って約10分放置。
わたしは100均の物を使っていますが、ヘアキャップを被って10分程放置します。
この間に身体を洗ったり、ムダ毛を処理したりします。
本当はお湯に浸かると蒸気で蒸らせるので良いと思いますが、今はユニットバスなので出来ず、です。

 

オイルを付けて乾かす。

乾かす前も櫛で髪を梳かしてください。

モロッカンオイルを付けて、乾かしていきます。

そうすると、いい香りに包まれます。

冷風で乾かす。

温風でほぼ乾いたら、少しだけ冷風をあてます。

これも何かで読んだのですが、冷風をあてることによって、開いたキューティクルを閉じるらしい。

本当かは知らんけど。

でも、それを信じてやってます。

 

☑おわりに
わたしが大切だと思ってるのは、シャワー前の髪を梳かすことと、トリートメントやヘアマスクを少し放置して浸透させること温風の後は冷風を当てることです。
わたしには、大切だと思って気が向いたらやっています。
また、推しに会う前日は必ずやります。
推しに見てもらえることはほぼ無いに等しいけど、それでも、可能性として少しでも劣ったわたしが嫌だから。
お金の掛かる事では無いので、是非やってみて下さい。
今の目標は髪の毛を伸ばすことっていうことで、おしまい!!!

コメント